ドローン空撮

知る人ぞ知る広島のドローン空撮スポット10選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドローン空撮広島おすすめスポット

前回は岡山県内のドローン空撮スポットをご紹介しましたが、他県のドローン空撮場所もリサーチしてみました。

最近、ドローンのユーザーからよく聞くことは 、近場のロケーションは空撮できたが、他県のロケーションで良いところはないかというところです。 

そういった声の参考になるように今後は他県の空撮スポットも調べてみたいと思います。 今回はお隣の広島県をリサーチしてみました。 

景観の5段階評価、許可申請の要否、おすすめの空撮シーズンも記載しています。是非、今後の参考にしてみてください。 

※下記記事は業務上の撮影を目的にプロによるドローン空撮のロケーション選びを念頭に記事にしています。よってご紹介する各ロケーションにおいては国交省の飛行禁止エリア以外であってもフライトする現場の所有者や関係各所の許可を得てフライトするようにしてください。
※下記空撮スポットを撮影する際には機体を目視できる範囲でフライトを行うようにしてください。
※下記記事は2016年8月時点での法令を遵守していただく事を前提に書いています。

1. 広島県内のドローン空撮スポット10選

1−1. 尾道市 千光寺公園付近

景観5段階評価3 
時期        10月〜11月(紅葉シーズン) 
時間帯     朝 日中 夕方 
許可申請 必要 飛行禁止区域(人又は家屋の密集している地域の上空の飛行許可

この場所は飛行禁止エリアです。 一番空撮したいターゲットは尾道の山周辺景色と向島との間の水道の美しさになります。 向かいに見える向島との間に走るフェリーなども空撮には良い感じです。 

千光寺方面はロープウェイなどがあり危険なので、千光寺より西側で千光寺公園内の広場から離陸するのが良いでしょう。 眼下に見える水道部分は船も往来し、天気が良ければとてもきれいな景色が期待できます。 

注意点としては、山の斜面には多くの民家があり、飛行禁止指定にもなっているので、人又は住宅密集地上空を飛ばすための許可を得て、さらに公園などの場所からの離着陸は事前に関係先に許可を得てフライトさせる必要があります。 

交通手段は車又はJR山陽本線尾道駅下車で徒歩2kmですが千光寺ロープウェイで頂上まで上がるのが良いでしょう。車は千光寺山ふもとのロープウエイ乗り場付近の駐車場を探してください。

ドローン空撮広島おすすめスポット 

1−2. しまなみ海道 西瀬戸自動車道沿線

景観5段階評価4
時期          5月〜10月頃 
時間帯       朝 日中 夕方 
許可申請   不要 飛行禁止エリア外

しまなみ海道の西瀬戸自動車道の沿線には瀬戸内海を望む大小様々な島々と、その島々を結ぶ美しい吊り橋など多くの絶景スポットがあります。 

尾道から西瀬戸自動車道を通って向島を経由し、次の因島との間にかかる因島大橋もとても美しいスポットです。 離発着は因島大橋の向島側の橋の下の南側あたりからが良さそうです。 

ここに行くには向島インターで西瀬戸自動車道を一旦降り、国道317号線をみゆき公園方面へ行き、県道377号線で向島の南側へ海沿いの道を南下すると因島大橋の下に出ます。 

このポイントをはじめ因島と生口島を結ぶ生口橋周辺や、生口島と大三島間を結ぶ多々羅大橋周辺は海のきれいさと雄大な吊り橋の絶景スポットになっています。 最後に大島と四国の今治市を結ぶ来島海峡大橋も大人気のスポットです。 

海峡部は風が強いので注意が必要です。また、県境にかかる橋梁を空撮する場合は管轄する行政や警察など関係先を事前に調べ、問い合わせして指示を得てからフライトするのが良いでしょう。

交通手段は車になります。 山陽自動車道からしまなみ海道方面へ走ってください。

ドローン空撮広島おすすめスポット

1−3. 宮島周辺

景観5段階評価5 
時期          4月〜10月頃 
時間帯       朝 日中 夕方 
許可申請   不要 飛行禁止エリア外(但し、厳島神社は世界遺産のため近接は不可) 

広島といえば宮島周辺が風光明媚なスポットとして有名です。
中でも厳島神社が有名です。1996年に世界遺産に登録され世界中から観光客が訪れる有名スポットです。 

この場所は2016年8月現在、国交省のドローン飛行禁止エリアには指定されていませんが、世界遺産、国の重要文化財ということもあるので通常ドローン空撮の際は関係各所に届けを出してからフライトするのがよいでしょう。 

周辺の海沿いには結構広い場所もあるので、離着陸はそういった広場からになるでしょう。 移動手段は車、電車及びフェリーになります。JR宮島口駅下車又は、広島電鉄宮島口駅下車すぐの宮島口桟橋乗船場からフェリー乗船となります。 

ドローン空撮広島おすすめスポット

1−4. 帝釈峡神竜湖 帝釈峡観光ホテル錦彩館周辺

景観5段階評価5 
時期            10月後半頃〜11月(紅葉シーズン) 
時間帯         朝 日中 夕方 
許可申請     不要

この帝釈峡は日本百景にも選ばれている広島を代表する絶景スポットです。特に秋の紅葉シーズンは小高い山の周辺の紅葉と竜神湖の深緑の色のコントラストが最高になるロケーションです。また帝釈川にかかる赤い鉄橋をフレームに入れるとより絶景になります。 

国土交通省の定める飛行禁止区域には指定されていませんが、離着陸する場所が限られるので、30mルールを守れる場所からの離発着が望まれます。 

現場は小高い山が迫る場所ですので、高度が低くなるとGPSが取れにくい現場です。GPSに頼らず撮影できる技量が求めれられますのでご注意ください。 

現場までの交通手段は車になります。中国自動車道東城インターチェンジ下車、県道25号線を南下してください。 

ドローン空撮広島おすすめスポット
高槻しんちゃん日誌より写真引用

1−5. 吉水園 安芸太田町周辺

景観5段階評価3
時期            11月第二・第三週頃(紅葉シーズン) 
時間帯         朝 日中 
許可申請     不要(但し、国交省の人又は家屋から30m以内の飛行の許可所持が望ましい) 

吉水園は広島を代表する日本庭園です。秋の紅葉シーズンは日本庭園と茅葺屋根の山荘とのバランスが絶景の空撮スポットです。 

この場所は、国土交通省の定める飛行禁止区域には指定されていませんが、周囲に民家が密集する場所がありますので、30mルールが適用される場合があります。 離着陸及び飛行の際は、できれば許可を得てからのフライトが望ましいと考えます。 

吉水園(よしみずえん)は基本的には一般公開されていない広島県指定の名勝で、公開は年間6月の第一、第二の土曜と日曜と11月の第二、第三土曜と日曜日のみ一般公開があります。 

なので基本的にはその期間以外は観光客が少ないことが考えられますが、ドローン空撮の場合はあまり山荘に近ずきフライトすることは困難だと思われます。 

美しい山荘の周りは紅葉した木々の枝が多く張り出しているので、近接したドローン空撮の場合、接触の危険性が高そうです。 少し離れたワイドな画角での空撮が望ましいでしょう。 

現場までの交通手段はき車になります。中国自動車道戸河内インターチェンジ下車又は加計スマート下車10分程度です。 

ドローン空撮広島おすすめスポット
安芸太田ナビより写真引用

1−. 国営備北丘陵公園周辺

景観5段階評価3 
時期            4月〜11月 
時間帯         日中 
許可申請     不要(但し、公園部分は施設管理者の許可が必要) 

広島県北部の庄原市近郊にある国営備北丘陵公園は四季折々の美しい花が見られます。 広大な敷地には見渡す限り一面の花畑や草花が咲き、自然を満喫できるスポットとなっています。 

このエリアは国交省の定める飛行禁止区域外ですが、公園内及び公園付近には観光客が数多く訪れる場所でもあるため、国交省への届け出において人又は物件から30m以内の飛行を想定し許可を得た上で公園部分のフライトについては公園管理者の許可を予め得ておいたほうが良いでしょう。 

冬以外は常時なんらかの花が咲く丘陵地隊になるので空撮映像に季節感を表現できるロケーションと言えます。 

交通手段は車になります。中国自動車道庄原インターチェンジで下車して15分程度になります。 

ドローン空撮広島おすすめスポット
庄原観光ナビより写真引用

1−7. 高谷山展望台付近

景観5段階評価 4 
時期            11月〜3月 
時間帯         早朝 
許可申請     不要 

広島県北部の三次市の西側にそびえる高谷山にある展望台からは秋から春にかけて、美しい雲海を見ることができます。 

早朝の気温が比較的低く、日が昇るにつれ気温が上昇する場合にふもとを流れる江の川から水蒸気が雲のように沸き立ち雲海を形成します。 雲海を見れるかどうかは運もありますが、ここの雲海はとても定評があります。 

高谷山の展望台は別名「霧の展望台」と言われ幻想的な絶景が見られる県内では数少ないスポットです。 交通手段は車になります。県道54号線から高谷山を登る道に入り、高谷山展望台を目指します。 

ドローン空撮広島おすすめスポット
google mapより写真引用

1−. 君田のひまわり畑付近

景観5段階評価5 
時期            7月〜8月 
時間帯          朝 日中 夕方 
許可申請      不要

広島県北部三次市の北側にある君田町の君田のひまわり畑には夏の最盛期には100万本のひまわりが咲き乱れます。 

国交省の飛行禁止エリア外なので許可申請は不要ですが、人が集まっている場合は要注意です。天気が良ければ、大きなひまわり畑上空をドローン空撮できます。 周りを山に囲まれているので雰囲気も最高です。 

交通手段は車になります。中国自動車道の三次インターチェンジで下車し県道433号線で北上し、県道434号線で少し西へ入り県道39号線を北上し君田町を目指します。 

ドローン空撮広島おすすめスポット

1−. 八千代湖 土師ダム付近

景観5段階評価4 
時期             4月上旬〜中旬 
時間帯          朝 日中 夕方 
許可申請      不要 

広島近郊の桜の名所でもある土師ダム。6千本の桜が一斉に開花すると圧巻です。 周辺は飛行禁止区域には指定されていません。 サイクリングロードやキャンプダム湖でのカヌーなどスポーツ&リゾート施設もあります。 

桜の時期になると、ダムの周辺の桜が咲き、満開の時期は桜の絶景ポイントになります。 まさに桜のドローン空撮のためのロケーションといえるでしょう。 

但し、レクリェーション施設も付近に点在していますので、離着陸は人のいない場所から行うのが賢明です。 場所によっては、施設管理者の許可を得てドローン空撮を行いましょう。 

交通手段は車になります。広島市内から国道54号線を北上し安芸高田市を目指します。八千代町から県道5号線に入り八千代湖に向かってください。 

ドローン空撮広島おすすめスポット
広島観光ナビより写真引用

1−10 . 世羅高原 世羅高原農場付近

景観5段階評価5 
時期            4月〜10月 
時間帯         朝 日中 夕方 
許可申請     不要 

2016年8月時点で周辺は飛行禁止区域には指定されていません。 広島県世羅郡世羅町にある世羅高原農場では4月から10月まで様々な花畑が美しく、県内有数の観光スポットになっています。 

春はチューリップ、夏はひまわり、秋はダリア祭りが開催され6万5千平米の丘陵地帯に花が咲きます。 業務空撮の場合は施設の管理者の許可が必要ですが、天候が良いととても綺麗な映像が撮影できます。 

交通手段は車になります。山陽自動車道から尾道自動車道を経由して甲奴インターチェンジで下車県道428号線で世羅高原農場付近へ向かいます。 

ドローン空撮広島おすすめスポット

. まとめ

広島県内のドローン空撮おすすめスポットは海側と北部山間部とに分かれます。海は瀬戸内海に浮かぶ島々が中心になります。 

県北部の山間部は主にダムや湖と丘陵地帯の広大な花畑というロケーションになります。 どちらも自然の美しさを満喫できる絶景スポットとなっています。 

国交省の飛行禁止エリア以外のロケーションを中心にご紹介しましたが、どのロケーションも観光地ということもあり付近に第三者や第三者も物件が点在します。 

よって飛行禁止エリアでなくても、30mルールに抵触する可能性がありますので、極力飛行許可申請で該当許可を得てフライトさせる方が安心でしょう。 いずれのロケーションでも安全第一でドローン空撮を行ってください。 

以上、広島県内で比較的フライトしやすいロケーションをリサーチしてみました。広島県内でドローン空撮のロケーション探しにお困りの方の参考になれば幸いです。 

許可申請や機体の問題でご自分で撮影するのが難しい方も多いと思います。そういった場合はドローン空撮会社へのご依頼ください。ドローン空撮.comでは全国の優良なドローン空撮会社をご紹介しています。

ドローン空撮会社の選び方の参照『クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

ドローン空撮の料金の内訳の参照『知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

3. 他県のドローン空撮スポット一覧

3-1.岡山県

知る人ぞ知る岡山のドローン空撮スポット10選。

3-2.山口県

知る人ぞ知る!山口のドローン空撮スポット10選。

3-3.愛媛県

知る人ぞ知る!愛媛のドローン空撮スポット10選。

3-4.大阪府

知る人ぞ知る!大阪のドローン空撮スポット10選。

3-5.群馬県

知る人ぞ知る!群馬のドローン空撮スポット10選。

電話ボタンメールでの問い合わせ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加