ドローン空撮

知る人ぞ知る!京都のドローン空撮スポット10選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドローン空撮において、紅葉シーズンではさまざまなシュチュエーションでの撮影があるかと思います。京都府ではお寺や紅葉の撮影に適した場所が多数ございます。今回は撮影に適した場所のご紹介をさせて頂きます。

京都は観光スポットが多いことでも有名です。街並みやお寺、山林など季節を感じる撮影を行うことによって普段では見れない京都の良さを、撮影することができます。

人口の多い場所では飛行禁止エリアの場所も有り、重要文化財もたくさんありますので、空撮の際は許可申請や飛行可能エリアの確認も重要になってきます。

安全な撮影を行う為の参考にして頂ければ幸いです。また夜間の撮影には許可申請が必要になってきますので、ご注意頂ければと思います。

※ドローンの飛行には国土交通省の許可・承認だけでなく施設管理者などの許可が必要な場所もありますのでドローン空撮の際にはご注意ください。

1. 京都府のドローン空撮おすすめポイント 

1−1. 嵐山・保津峡(亀山公園)

  • 景観5段階評価 5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町
  • 電話番号 075-701-0101

嵐山の中でも隠れスポットの一つがここ、保津峡が見下ろせる亀山公園です。 場所は嵐山渡月橋より歩いて5分ほどのところにあり、 百人一首にも詠まれた亀山を記念する碑や、景色を堪能できる展望台があるなど、ちょっとした見所があります。

シーズンには嵐山一帯の紅葉が一望でき公園自体も小高い山の上にありますので、上空から撮影すれば素晴らしい 映像が撮れることは間違いないと思われます。また敷地内にある展望台からも辺りの景色が一望できます。

朝、昼、夕方と、訪れる時間帯によってそれぞれの美しい景観が眺望でき、古都京都らしい風景が望めます。 公園下には保津川が流れ、近くには山間部をゆくトロッコ列車なども見ることが出来るので、 タイミングが良ければ撮影出来るかもしれませんね。

京都市内でも特に自然が多い場所でもありますので撮影で歩き疲れた足を緑の中で癒しつつ、 賑やかな中心部から離れて撮影を楽しんでください。

嵐山、亀山公園自体は飛行禁止エリア外ですが、付近には商店も多く観光で訪れる方も多数いらっしゃいますのでマナーを守り、安全なドローン撮影をお楽しみ頂ければと思います。

嵐山
出典:花舞

1−2. 宇治 和束町 茶畑

  • 景観5段階評価  4
  • 時期      年中
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府相楽郡和束町

京都府の南端、相楽郡にある宇治茶の名産地「和束町」、 別名「茶源郷」とも呼ばれるこの町は一面に緑豊かな山腹に茶畑が広がります。 宇治茶の始まりは鎌倉時代に 栄西禅師が宋から茶種を持ち帰り、それを譲り受けた明恵上人が栂尾や宇治で栽培したのが最初といわれます。

京都府内で古くから高級煎茶の名産地とされてきた和束町は、国内で生産される宇治茶の生産量の46%を占め、 抹茶の原料となる碾茶の生産量は日本一となる日本のお茶文化を発信する数少ない町です。

集落と茶畑が一体となったその美しい原風景は平成20年に京都府景観資産に登録され、収穫時には昔ながらの茶摘み衣装で、 茶葉を一つ一つ収穫していく様子はまさに日本の原風景と言えます。

一帯は盆地になっているので、上空からのドローン空撮では斜面いっぱいに広がる茶畑と集落が織りなす美しい日本の情景を ご堪能頂けると思います。

現在京都府では和束の景観を世界文化遺産として登録することを目指していますので、登録前の今だから撮れる風景を 是非ご撮影してみてください。

ドローン空撮をされるにあたり一帯は斜面も多いため安全には十分ご注意下さい。 また和束町は飛行禁止エリアではありませんが、茶畑や周辺集落の景観や環境を損なわないよう配慮したドローン操縦をお願い致します。

宇治和束町茶畑
出典:きままなさんぽみち

1−3丹波 美山町

  • 景観5段階評価  4
  • 時期       年中
  • 時間帯     朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府北桑田郡美山町

京都府のほぼ中央に位置し、府下一番のその広大な面積の大部分を森林が占める南丹市美山町。 大野・宮島・鶴ヶ岡・平屋・知井と5つの地区には数多くの茅葺き民家が現存しており、特に知井地区にある集落は全50戸のうち38棟がかやぶき屋根で作られています。

伝統的な技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度への評価も高く、平成5年に国の重要伝統建造物保存地区に選定されました。 町の中央には鮎で有名な清流を誇る美山川が流れていて古い茅葺きの住居と自然景観が見事に調和しています。

また秋には紅葉、冬には雪が茅葺きの古民家には良く映えます。 山を背景にドローンで空撮すれば、紅葉や雪を纏った茅葺き屋根の古民家がよりノスタルジックに映り、 これからの時期にはイチオシの撮影スポットになるかと思います。

近くには遠方からも訪れる人の多い湯の花温泉があり、冷える時期の撮影の合間に温まれるのも美山の醍醐味の一つです。 春には1000本以上の桜が咲き乱れる虹ノ湖も絶景スポットなので一年を通して風景の空撮が楽しめます。

歴史ある茅葺き住居が多数存在している地域でもありますので、ドローン撮影の際には周囲の安全にくれぐれもご注意下さい。

丹波美山町
出典:京都 式の古都紀行

1−4貴船

  • 景観5段階評価  5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町

京都府左京区にある貴船(きふね)は、京都駅から車で40分ほど北上した場所にあり、 京都の奥座敷として知られ京都を訪れる人々には人気が高い場所です。 この貴船周辺は鞍馬街道として日本海側から京都や大阪に物資を運搬するルートとして 発展してきました。

この細長い鞍馬街道を料亭沿いにしばらく上ると、 全国約450社ある貴船明神を祀った社の総本山である貴船神社があります。

創設時期は不詳ながらも最古のものでは666年に社建て替えが記録に残されており、 由緒ある歴史とともに最近では縁結びのパワースポットとして特に若いカップルに人気があります。

また、近くには源義経が幼少期を過ごして烏天狗と修行をしたという伝承で有名な鞍馬寺もありますので 上空から撮影すれば京都市中にはない自然と歴史が一体となった景観が堪能できます。

左右を貴船山と鞍馬山に挟まれていて細長い渓谷には料理旅館が多く建ち並び、 夏には貴船川沿いに川床が設置され蒸し暑い京都の避暑地としても知られていますが、 秋には紅葉の名所としても有名ですので秋シーズンには是非訪れて頂きたいおすすめメスポットです。

貴船神社自体も少し高い位置にあり下方の渓とのコントラストも美しいので、 ドローンを使えば街道周辺の紅葉と貴船神社を一望した映像が撮影出来ることと思います。

ドローン飛行に関しては禁止区域ではありませんが貴船鞍馬街道は料亭、商店に挟まれた狭い一本道となり訪れる方も大勢居ますので、 撮影の際には十分ご注意下さい。

また年間を通して人気のスポットとなり貴船口周辺は渋滞が発生することが多いので、お車でお越しの際には接触事故等にもお気をつけ 下さい。

貴船
出典:貴船神社(きふねじんじゃ)

1−5比叡山(ひえいざん)

  • 景観5段階評価 5
  • 時期       春、夏
  • 時間帯     日中
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 京都府京都市北東部

滋賀県大津市西部と京都府京都市北東部にまたがる比叡山(ひえいざん)は、 大津市と京都市左京区の県境に位置する大比叡と四明岳の二峰から成る双耳峰の総称で、 別名には天台山・都富士などがあり、東山三十六峰にも選ばれています。

高野山と並び古くより信仰対象の山とされ、山全域が延暦寺の境内となっています。 山の東側にある延暦寺は1200年の歴史をもつ天台宗の総本山であり、戦国時代には織田信長による焼き討ちを行われた場所として も有名です。

登山道も充実しており、中でも京都市左京区修学院から登る雲母(きらら)坂は古くから京都と延暦寺を往復する僧侶や 朝廷の勅使が通った道であり、現在も歴史ファンなどを含め多くの登山客が訪れています。

秋には紅葉のスポットとしても知られ、山頂のドライブウェイからは琵琶湖や京都市街が一望出来るほか比良連峰などの京都北山までも眺めることができるので ドローンを使い上空から撮影するには絶好のスポットになるかと思います。

また、山頂の北の奥比叡は古来より「殺生禁断」とされていて野生動物や植物の姿を確認することができ、 特に鳥類の繁殖地として有名なので運が良ければ貴重な鳥を撮影できるかもしれません。

比叡山自体は飛行禁止エリア外ですが、延暦寺など重要文化財にも指定されている場所もありますので、撮影時には 十分ご注意下さい。

なお京都市内と比叡山の山頂近くとでは平均で気温が5℃程違うので、秋の紅葉シーズンにお出掛け際には 防寒対策をされていくことをおすすめします。


出典:飼育部屋から

1−6高雄・清滝川 錦雲渓

  • 景観5段階評価  4
  • 時期        年中
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都市右京区梅ヶ畑高雄町

貴船の川床と並び有名な高雄ですが、秋には日本有数の紅葉スポットとしてもおすすめの場所です。 神護寺や平岡八幡宮、高山寺といった名刹もあり古くから京都郊外の清遊地として知られています。 古来高尾と呼ばれ、上流の栂ノ尾・槇ノ尾と合せて三尾といわれています。

日本海に抜ける周山街道の一端でその入り口となる「三尾」のひとつと言われる高雄ですが、秋シーズン1番の空撮スポットは 清滝川・錦雲渓にかかる橋々からの紅葉です。

神護寺へとつづく石段の参道前の清滝川に架かる高雄橋からは美しい紅葉が広がり、シーズン中は 橋の両サイドに燈が置かれるので周辺の山々の紅葉とあわせて幻想的な雰囲気が魅力的です。 そして清滝川をさらに上ると現れるのが渡猿橋です。

渡猿橋は峡谷をまたぐように掛かっていて、清滝川面に点在する岩とのコントラストが素晴らしい場所です。

この渡猿橋周辺も秋シーズンには紅葉の絶景スポットなので、渓谷と紅葉、さらに渡猿橋の景観をダイナミック に撮るにはドローンを使っての空撮がより一層活かされるかと思います。

秋の晴れた日には橋に塗られた朱色が紅葉と相まってさらに美しいのでぜひ訪れてみて下さい。 また清滝川下流沿いには東海自然歩道のハイキングコースが延びているので、一帯の北山杉の林と清流を眺めながら の森林浴をかねた撮影もお楽しみいただけます。

周辺は禁止区域外にはなっておりますが、山間部で渓流もありますので 転倒・滑落などに十分お気をつけください。

高雄・清滝川 錦雲渓
出典:写真日和Ⅱ

1−7. 天橋立

  • 景観5段階評価  5
  • 時期      年中
  • 時間帯     朝 日中  夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府宮津市

京都の北部宮津市にある天橋立は、安芸の宮島・陸奥の松島と並んで日本三景の一つです。 全国的にも知名度の高い観光地であることから年間200万人を超える観光客がこの土地に訪れます。

また天橋立周辺は、夏は過ごしやすい気候であることも知られており夏季には涼しい気候を求めて避暑に訪れる人も多いところです。

「天橋立」という名前は古くは「丹後風土記」にも登場し、イザナミノミコトが梯子を作って寝ている間に海に倒れて そのまま一本の細長い陸地になったという伝説が伝わっています。

2つの海を分けるような形で砂浜には約5000本の松の並木が自生しており、与謝野晶子などに代表される 多くの文化人の作品の中で詠まれてきた場所でもあります。 また天橋立は、高台から見ると天に舞う龍のように見えることから別名「飛龍観」と言われています。

リフトで高台に上がることができ、海の京都とも呼ばれる一帯が一望できるのでドローン空撮には最適です。 日中に行けば海風の影響も比較的少なくドローンの操縦もやり易いかと思います。

宮津市郊外のためドローンの飛行は可能ですが、荒天時には海からの突風が吹くこともありますので ドローン操縦者の方は周囲の安全に十分ご注意下さい。

天橋立
出典:天橋立

1−8. 丹後・松島

  • 景観5段階評価  5
  • 時期       春~秋 
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府京丹後市 丹後町平

丹後松島は京都府京丹後市丹後町平にある海岸線で形成されたリアス式の海岸の連なる風景が経ヶ岬まで続く景勝地です。丹後町此代から東に向かって連なる島々の風景が日本三景の松島に似ていることから 「丹後松島」と呼ばれています。

京都自然200選にも選ばれており、撮影スポットとしては屏風のようにそびえる屏風岩があります。 屏風岩は高さ13mもある奇岩で北西の方に小さい岩が5つほど海に浮かんでそれがちょうど一直線に連なり、 海岸線に広がる田園と魅せる風景は絶景です。

一帯は障害物となるものが少ないので、ドローンを使えば全面に広がる丘の緑と美しい海との絶景が撮影出来ること間違いなしです。 ぜひ晴れた日に訪れたいですね。長い年月をかけて自然の流れでつくられた岩が魅せる圧巻の迫力を感じられることと思います。

また夕景も美しく、秋のはじめの夕刻には太陽が西へ傾き屏風岩の周りの海を一面茜色に照らしだすので これからのシーズンにはおススメです。夕日を受けた美しいシルエットの海岸線をぜひご堪能下さい。

周辺のドローン飛行は問題ないと思われますが海岸に沿って岩がむき出しの場所も多いので、 撮影時の安全にはくれぐれもご注意下さい。


出典:
海の京都

1−9伊根・舟屋群

  • 景観5段階評価  5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府与謝郡伊根町

伊根の舟屋は、京都府・伊根地区独特の伝統的建造物です。 伊根は日本海の荒波を避け、入り江の奥に形成された海岸沿いの集落でこの地域独特の家屋が立ち並んでいます。

湾を取り囲むように潮の満ち引きを考えた絶妙の高さで家々が海面すれすれに建てられており、 土台や柱には海水にも腐食しにくい椎の木を用い梁は松の原木を使用しています。

それぞれの1階は船の格納庫と物置・網の手入れをする作業場などがあり釣りや出漁の準備、 魚の干物を乾かしたりと幅広く活用され、2階にあるスペースは居住のための生活空間となっています。

明治時代の後期から昭和にかけて現在の舟屋群は発展し、 当時は鯨漁が盛んで、同じく鯨漁で知られる和歌山と違い鯨肉ではなく高価な鯨油を取るための漁場として栄えました。

伊根の絶景スポットは高台からの展望がおすすめですが、ドローンを使うと普段は見ることが出来ない海からの舟屋群のまた違った眺望が楽しめます。

湾の入り口には青島があり風や波の防波堤の役割を果たしてくれるので、ドローンを海面ギリギリまで降下させて海と一体となった 舟屋を撮影するのもドローン空撮の醍醐味です。

また夕日が美しいことも知られていますので、上空から撮影される際のご参考になればと思います。 周辺は海も近いので撮影の際には安全にご注意下さい。

伊根舟屋群
出典:キナリノ

1−10 大江山・雲海

  • 景観5段階評価 5
  • 時期       年中
  • 時間帯    朝 日中  夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 京都府与謝郡与謝野町与謝

天橋立エリアから車で約60分の距離にあるここ大江山は、 別名大枝山・与謝大山・千丈ヶ嶽ともいわれ、坂田公時や酒呑童子をはじめとした鬼退治伝説で知られていますが、 雲海の名所としても知る人ぞ知るスポットです。

大江山では秋から冬になる11月~12月の時期にかけて早朝で前日の夜との寒暖差が大きくなると、 空気が冷やされて霧が発生します。

山間部などの地形に冷やされた空気が溜まりその時の様子が山の頂など高い場所から見下ろすと 雲でできたように見ることから「雲海」と呼ばれています。 この雲海を見る絶景のビューポイントが大江山の半ばにある鬼嶽稲荷神社です。

ちょうど雲海が発生する方角に向けて視界が大きく開けておりドローン飛行には最適です。 日の出を迎える時間には朝日に照らされた雲海の神秘的な光景が撮影できることと思います。

また、山頂は周囲が360度見渡せて目下に広がる福知山の市街地や舞鶴方面までを雲海一色でご覧いただけるので、 こちらも撮影スポットとしてお勧めです。一面に広がる雲海の幻想的な光景を、ドローンを使い上空からぜひ撮影してみてください。

2007年には丹後天橋立大江山国定公園として国定公園にも指定されていて登山コースも充実していますので、 撮影時の往路に自生している貴重な木々や野花を見るのも醍醐味かと思います。

注意点としては、秋シーズン以降からは昼夜の寒暖差が大きいので防寒対策を万全にされることをお勧めします。

大江山・雲海
出典:Tango Yura

2. 京都府のドローン空撮スポットまとめ

京都府内のドローン空撮のおすすめスポットは主に3つあります。

  • 秋の紅葉
  • 山頂からの撮影
  • 京都ならではの街並み

京都府のドローン空撮スポットをご紹介させて頂きました。京都府では山々の撮影も良く紅葉の季節での撮影は格別です。紅葉シーズンの今が特に撮影に適しているかと思います。

上空からの街並みは、今の時期は格別な物があるので、安全にドローン空撮を頂ければと思います。

人口の多い町ではありますので、飛行可能エリアも少なくはなっていますが、街並みの撮影や川沿いの撮影もとても趣があるりますので、PV撮影やHP用写真の撮影も良いかと思います。

また夜間撮影の許可申請等、ルールも厳しくはなっていますので、ルールを守り安全にドローン空撮をして頂きたいと思います。

以上、京都府の一押し撮影ロケーションをリサーチしてみました。京都府でのドローン空撮のロケーション探しにお困りの方の参考になれば幸いです。

 

3. 他県のドローン空撮スポット10選

各県のドローン空撮スポットをまとめています。撮影の際の参考にご活用ください。

3-1. 岡山県

知る人ぞ知る岡山のドローン空撮スポット10選。

3-2. 広島県

知る人ぞ知る広島のドローン空撮スポット10選。

3-3. 山口県

知る人ぞ知る!山口のドローン空撮スポット10選。

3-4. 鳥取県

知る人ぞ知る!鳥取のドローン空撮スポット10選。

3-5. 鳥取県

知る人ぞ知る!島根のドローン空撮スポット10選。

3-6. 香川県

知る人ぞ知る!香川のドローン空撮スポット10選。

 

3-8. 大阪府

知る人ぞ知る!大阪のドローン空撮スポット10選。

3-9. 高知県

知る人ぞ知る!高知のドローン空撮スポット10選。

3-10. 京都府

知る人ぞ知る!京都のドローン空撮スポット10選。

3-11. 群馬県

知る人ぞ知る!群馬のドローン空撮スポット10選。

3-12. 東京都

知る人ぞ知る!東京のドローン空撮スポット10選。

3-13. 新潟県

知る人ぞ知る!新潟のドローン空撮スポット10選。

3-14. 沖縄県

知る人ぞ知る!沖縄のドローン空撮スポット10選。

4. 関連記事一覧

ドローン空撮を依頼する際のポイントをまとめています。ご依頼の際の参考にご活用ください。ドローン空撮.comは全国のドローン空撮会社をご紹介しています。

4-1. ドローン空撮会社の選び方

クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

4-2. ドローン空撮料金の内訳

知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

4-3. ドローン飛行許可申請方法

サルでもできる!ドローンの許可を取得する3ステップ

電話ボタンメールでの問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加