ドローン空撮

知る人ぞ知る!三重のドローン空撮スポット10選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
木津呂集落

ドローン空撮において、さまざまなシュチュエーションでの撮影があるかと思います。三重県では世界的にも人気の高い観光名称や、本の棚田百選にも選ばれた棚田など、撮影スポットは多数ございます。

ドローン空撮において、三重県の飛行禁止エリアの特徴として、各市の中心部が禁止されていることが多く、県庁所在地の津市や伊勢市、四日市市での撮影は特に確認が必要になってきます。

また、伊賀市や甲賀市、亀山市など中心部より少し離れた場所でも、禁止区域が指定されております。各市町村役場や管理施設での許可申請を行い安全な撮影をして頂ければと思いますので、ドローン空撮時の参考にして頂ければ幸いです。

※人口密集地以外でも夜間・イベント上空など国土交通省の許可・承認が必要なシュチュエーションがあります。国土交通省の飛行禁止エリア外でも土地の所有者・施設管理者の空撮許可は必須ですのでご注意ください。

1. 三重県のドローン空撮おすすめポイント 

1−1. 丸山千枚田

  • 景観5段階評価 5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県熊野市紀和町丸山

丸山千枚田は、三重県丸山地区にある白倉山の南西斜面を利用した棚田群です。 この棚田がいつ頃造成されたかは不明ですが、西暦1601年(慶長6年)にはすでに2240枚の田があったという記録があり、 現在でも1340枚もの棚田が残っていて「日本の棚田百選」の一つに選ばれています。

棚田の石は野面(のづら)積みという工法で積まれており、古くは城の石垣にも使用された方法で組まれているので 長い年月の使用にもよく耐え、狭い山間で農業をした当時の人々の生活が現代でもよくわかる場所となっています。

ドローン空撮のポイントとしては太陽が沈む日暮れ時がおススメです。 特にこれから秋にかけてのシーズンでは、棚田をバックに沈んでいく夕日がとても美しくまさに日本の原風景といえる 映像が撮影出来ます。

シーズン中では周囲の山の紅葉も一度に撮れますのでぜひ足を運んでみてください。 千枚田周辺は飛行禁止エリア外ですが、農業地区のため現在でも多くの方が生活をされていますので ドローンの操縦には特にご注意をいただいて、マナーを守った撮影をお願い致します。

※夜間飛行は国土交通省の許可・承認が必要です。土地の所有者、施設管理者の撮影許可も必須で得るようにしてください。

丸山千枚田
出典:ミ☆旅女子☆ミ

1−2. 英虞(あご)湾

  • 景観5段階評価  4
  • 時期      年中
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県志摩市

志摩半島南部に位置する国内有数のリアス式海岸です。 真珠の養殖地として有名で、近年では伊勢志摩サミットの会場となったことでも話題になりました。 大小さまざまの島影が印象深く、展望台からの景色は絶景スポットとして知られ非常に美しいです。

ドローン撮影をする際は桐垣展望台から飛行させていくのがおススメです。 ある程度高度を上げれば英虞湾の無数の島影が一挙に撮影でき、サミットの会場にもなった賢島なども 撮れるので空撮にはベストスポットかと思います。

英虞湾は飛行禁止にはなっていませんが、真珠の養殖地もあり海上は船も多く行き交っていますので ドローンの飛行には十分注意してください。

英虞湾
出典:
じゃらん

1−3鬼ヶ城

  • 景観5段階評価  4
  • 時期       年中
  • 時間帯     朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県熊野市木本町

鬼ヶ城(おにがじょう)は三重県熊野市木本町にある海岸景勝地で、平安時代初期に坂上田村麻呂が 鬼ヶ城を根城としてこの辺り一帯を荒らしていた海賊を討伐したという逸話が残り、 平成16年には熊野古道とともにユネスコ世界遺産に登録されています。

また、作中に鬼ヶ城が登場するアニメの巡礼地としても多くのファンが訪れる場所でもあります。 周辺は波と風によって浸食された独特の形の岩が並んでおり、他の伊勢の観光地にはない不思議な空間が 広がっています。

ドローン空撮のポイントとしては鬼ヶ城内の展望台から飛行させて海側から撮影すると、その独特の景観が 余すところな撮影できるのでおススメです。

飛行禁止エリア外ですが、海が近く滑りやすい場所もありますので 転落等には十分注意してください。

※土地の所有者、施設管理者の撮影許可は必須です必ずご自身でご確認ください。

鬼ヶ城
出典:Travel.jp

1−4朝熊山展望台

  • 景観5段階評価  5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県伊勢市朝熊町

朝熊山(あさまやま)は、三重県伊勢市・鳥羽市にある山で、正式名称は朝熊ヶ岳(あさまがたけ) 標高555mの北峰と約540mの南峰(経ヶ峯)のほかにいくつかの峰があり、伊勢志摩国立公園内の場所として 日本百景に選定されています。

近くには平安時代に空海が中興したという金剛證寺があり霊山としても信仰されています。

山頂には伊勢と鳥羽を結ぶ全長16.3キロの伊勢志摩スカイラインが通っており、 山頂部の展望台では伊勢志摩や伊勢湾の大パノラマが一望でき、その景観の美しさから”天空のドライブウェイ”とも呼ばれています。

また、天候に恵まれれば遠く富士山まで眺望できますのでドローン空撮にはもってこいのオススメスポットと言えます。 朝熊山自体は飛行禁止ではありませんが、交通量が多いこともあるので撮影時には車との事故等には 十分お気を付けください。

朝熊山展望台
出典:LOVERS★NIGHT VIEW ~東海の夜景~

1−5垂坂公園・羽津山緑地

  • 景観5段階評価 5
  • 時期       春、夏、秋
  • 時間帯     日中
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 三重県四日市市垂坂町 

垂坂公園・羽津山緑地は四日市市街地からもほど近く、自然に囲まれた緑豊かな公園で日中は家族連れで賑わっていますが、 夜になると夜景スポットとして多くの人が訪れます。

駐車場から整備された歩道を7分ほど歩いた場所に展望広場があり、 四日市市の工業地帯を中心とした夜景を眺めることができ、見応えのある夜景が視界一面に広がります。 近年の工場景観の人気上昇も相まって人気のスポットです。

ドローン空撮のポイントとしては、展望広場から工業地帯方面に向けて撮影するのがおススメです。 秋シーズンの晴れた夜であれば一帯に広がる四日市の夜景と中秋の満月とが一体となった夜景映像がご堪能 頂けると思いますのでぜひ足を運んでみてください。

注意点として夜間の飛行には許可が必要です。市街地・工場敷地内は別に施設管理者の 許可申請が必要になる場合がありますので飛行区域には十分注意してください。

また、垂水公園は周辺は飛行禁止エリアになっている場所もございますので、飛行可能エリアの確認をお願い致します。

垂坂公園・羽津山緑地
出典:yakei.jp

1−6赤目四十八滝

  • 景観5段階評価  4
  • 時期        年中
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県名張市赤目町

赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)は三重県名張市赤目町を流れる滝川の渓谷です。 奈良時代には修験道の修行場となり、忍びの里として有名な伊賀・甲賀が近いこともあって古くは忍者の修行場であったとも言われています。

現在は紅葉の名所として知られ、天然記念物であるサンショウウオの生息地としても有名です。 紅葉シーズンである11月以降は赤目渓谷周辺も一面赤く色づくのでとても美しい景観が見どころです。

ドローンの空撮スポットとしては、赤目五瀑の中でも高さ30mもの1枚岩から一気に水が落ちる布曳滝や、 高さ8mもある二つの滝が左右に分かれて落ちる荷担滝がおススメです。

特に荷担滝は秋には左右の山肌が紅葉に染まるので、滝の下部から見上げるように上昇させると赤い紅葉と 流水とのコントラストが非常に美しいのでぜひお試しください。

周辺は飛行禁止ではありませんが、足場が悪く滑りやすい場所もあるので撮影の際には 十分注意してください。

赤目四十八滝
出典:SAMURAIJapan

1−7. 木津呂集落

  • 景観5段階評価  5
  • 時期      年中
  • 時間帯     朝 日中  夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所  三重県熊野市紀和町

木津呂(きづろ)は三重県熊野市紀和町にある北山川に周囲の大部分を楕円状に囲まれた島状の地区の集落の地名です。 北山川の蛇行と水流によって作られたこの珍しい地形は、風水では「龍穴」と言われ強い気のたまるパワースポットと言われています。

木津呂地域は古くから林業が盛んで、伐採した木材を筏に組んで新宮川へと流して運搬していた筏流しの筏師たちが住んでいたといわれています。

ドローン空撮のポイントとしては、やはりその景観からUFOの着地点とも称される馬の蹄鉄のようなこの地形です。

近くの山にある少し開けた場所からドローンを飛行させれば国内でもこの木津呂でしか見られない珍しい景観が撮影 出来ることと思います。秋には一面紅葉も美しいのでおススメです。

ドローン飛行に問題はありませんが木津呂地区は市街地から離れており、山間の奥に位置しているので 撮影の際は詳細な場所を確認してからお出掛けください。

木津呂集落
出典:grape

1−8. 熊野古道・伊勢路

  • 景観5段階評価  5
  • 時期       春~秋 
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県伊勢市

熊野古道・伊勢路(いせじ)は伊勢神宮から熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)へ通じる 総距離約170kmの参詣道です。古くから伊勢神宮と熊野三山を結ぶ交通路で2004年にはユネスコの世界遺産に 登録されました。

ドローン撮影のポイントとしては紀北町海山区と尾鷲市の境にあたる馬越峠がおすすめです。 熊野古道の中でももっとも美しい石畳道があり、周辺は美しい檜の森が広がっていてまさに熊野古道といった 雰囲気が味わえます。

日ごろは上空での撮影が注目されがちなドローンですが、熊野古道のような景観の美しい 場所を低空・中空で流れるように撮影できる特性もありますのでぜひお試しください。

飛行禁止にはなっていませんが、世界遺産でもあるため撮影時に出たゴミ等は持ち帰るなど、 マナーを守って撮影をお楽しみください。

※土地の所有者、施設管理者の撮影許可は必須です。必ずご自身でご確認ください。

熊野古道伊勢路
出典:
キャンプinn海山

1−9伊勢神宮

  • 景観5段階評価  5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県伊勢市宇治館町

天照大御神(アマテラスオオミカミ)を祀って約二千年の歴史を有する伊勢神宮は、国内のすべての神社の 中でも最高位になっており、その祭神の関係から皇室とも関係の深い神社で、天皇陛下をはじめ政府首脳も 参拝に訪れるまさに日本を代表する神社です。

近年では式年遷宮や、2016年5月の伊勢志摩サミットでG7各国の首脳陣が訪問したことでも話題となりました。

伊勢神宮は大きく分けて2つの正宮に別れていて、一般に知られている内宮が天照大御神をお祭りし、外宮が衣食住を 司り五穀豊穣の守り神である豊受大御神(トヨウケビメ)を祀っています。

ドローン撮影のポイントは秋以降のシーズンからは境内の紅葉も見ものですが、なんといっても空気が澄む早朝の撮影がおススメです。 特に参道から内宮へと続く宇治橋と鳥居近辺は寒い時期の早朝ですと朝靄が立ち込めて、そこに差し込む朝日は 何とも言えない神秘的な美しさです。

パワースポットとしても知られているので凛とした空気の中、森や社殿も含めた伊勢神宮の境内の神秘的な美しさをぜひ上空からご堪能ください。

周辺は国土交通省の飛行禁止エリアではありませんが空撮は施設管理者の許可が必須です。特別な場合を除いては許可・承認がおりることは少ないかと思いますのでご注意ください。

※土地の所有者、施設管理者の撮影許可は必須です。必ずご自身でご確認ください。

伊勢神宮
出典:Travel.jp

1−10 二見興玉神社・夫婦岩

  • 景観5段階評価 5
  • 時期       年中
  • 時間帯    朝 日中  夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 三重県伊勢市二見町江

伊勢県二見ヶ浦にある二見輿玉神社です。この神社の沖にあるのが夫婦岩です。 大小2つの岩がしめ縄で結ばれており、それぞれ男岩女岩と呼ばれていてその姿から 昔から夫婦円満の象徴とされております。

いわゆる「お伊勢参り」の旅の途中に 多くの夫婦が訪れていたそうで、その様子は江戸時代の浮世絵画家歌川広重の作品にも描かれています。 現在でも恋愛のパワースポットとして多くの人が訪れている夫婦岩の撮影ポイントはなんといっても日の出です。

2つの岩に結ばれたしめ縄はそもそも上る朝日を拝む鳥居の代わりとして作られていて、夏至にはこの夫婦岩の丁度真ん中から太陽が 上り、逆に冬至の日には真ん中から月が上るという神秘的な場所です。

ドローンを使えば海上から綺麗に日の出と夫婦岩が狙えるので、ぜひ足を運んでみてください。 注意点としては海が近いので海上からの風が強い時があったり、足元が滑りやすい場所も多いので、 撮影の際は安全にお気をつけください。

※土地の所有者、施設管理者の撮影許可は必須です。必ずご自身でご確認ください。

二見興玉神社・夫婦岩
出典:伊勢神宮・御朱印

2. 三重のドローン空撮スポットまとめ

三重県内のドローン空撮のおすすめスポットは主に3つあります。

  • 海と山の上空からの絶景
  • 歴史ある建築物
  • 世界遺産の大自然

今回は三重県のドローン空撮スポットをご紹介させて頂きました。 三重県には出雲大社などの歴史ある建物や熊野古道をはじめとした世界遺産が点在しており、 サミットが開催されたことで世界的にも注目されています。

大自然から歴史的建造物まで幅広い空撮スポットが多数ありますので、ぜひドローン空撮で映像に収めてその魅力を感じて頂ければと思います。

撮影の際には飛行エリアや、現地での怪我等には十分にご注意いただき、個人が手軽に上空撮影が できるドローン空撮をお楽しみください。

以上、三重県内のおすすめドローン空撮スポットでした。三重県内でのドローン空撮の ご参考になれば幸いです。

3. 他県のドローン空撮スポット10選

各県のドローン空撮スポットをまとめています。撮影の際の参考にご活用ください。

3-1. 岡山県

知る人ぞ知る!岡山のドローン空撮スポット10選。

3-2. 広島県

知る人ぞ知る!広島のドローン空撮スポット10選。

3-3. 山口県

知る人ぞ知る!山口のドローン空撮スポット10選。

3-4. 鳥取県

知る人ぞ知る!鳥取のドローン空撮スポット10選。

3-5. 鳥取県

知る人ぞ知る!島根のドローン空撮スポット10選。

3-6. 香川県

知る人ぞ知る!香川のドローン空撮スポット10選。

3-7. 愛媛県

知る人ぞ知る!愛媛のドローン空撮スポット10選。

3-8. 兵庫県

知る人ぞ知る!兵庫のドローン空撮スポット10選。

3-9. 高知県

知る人ぞ知る!高知のドローン空撮スポット10選。

3-10. 徳島県

知る人ぞ知る!徳島のドローン空撮スポット10選。

3-11. 大阪府

知る人ぞ知る!大阪のドローン空撮スポット10選。

3-12. 京都府

知る人ぞ知る!京都のドローン空撮スポット10選。

3-13. 奈良県

知る人ぞ知る!奈良のドローン空撮スポット10選。

3-14. 和歌山県

知る人ぞ知る!和歌山のドローン空撮スポット10選。

3-15. 石川県

知る人ぞ知る!石川のドローン空撮スポット10選。

3-16. 滋賀県

知る人ぞ知る!滋賀のドローン空撮スポット10選。

3-17. 三重県

知る人ぞ知る!三重のドローン空撮スポット10選。

3-18. 群馬県

知る人ぞ知る!群馬のドローン空撮スポット10選。

3-19. 神奈川県

知る人ぞ知る!神奈川のドローン空撮スポット10選。

3-20. 東京都

知る人ぞ知る!東京のドローン空撮スポット10選。

3-21. 新潟県

知る人ぞ知る!新潟のドローン空撮スポット10選。

3-22. 福岡県

知る人ぞ知る!新潟のドローン空撮スポット10選。

3-23. 大分県

知る人ぞ知る!大分のドローン空撮スポット10選。

3-24. 長崎県

知る人ぞ知る!長崎のドローン空撮スポット10選。

3-25. 宮崎県

知る人ぞ知る!宮崎のドローン空撮スポット10選。

3-26. 鹿児島県

知る人ぞ知る!鹿児島のドローン空撮スポット10選。

3-27. 沖縄県

知る人ぞ知る!沖縄のドローン空撮スポット10選。

3-28. 北海道

知る人ぞ知る!北海道のドローン空撮スポット10選。

4. 関連記事一覧

ドローン空撮を依頼する際のポイントをまとめています。ご依頼の際の参考にご活用ください。ドローン空撮.comは全国のドローン空撮会社をご紹介しています。

4-1. ドローン空撮会社の選び方

クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

4-2. ドローン空撮料金の内訳

知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

4-3. ドローン飛行許可申請方法

サルでもできる!ドローンの許可を取得する3ステップ

電話ボタンメールでの問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加