ドローン空撮

知る人ぞ知る!徳島のドローン空撮スポット10選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
善入寺島のひまわり

最近はテレビやプロモーション映像でもドローン空撮がよく使われるようになってきました。

しかし、日本国内でのドローン空撮は国土交通省の飛行許可があっても管理者の許可がないと空撮できなかったりします。いざ空撮しようにもどこで撮影すれば良い動画が合法的に撮影できるのか?とドローン空撮会社も頭を悩ましていると思います。

そんな悩みにこたえるために全国のドローン空撮スポットを公開しています。今回は徳島県のドローン空撮スポット10選です。

ぜひ徳島県でのドローン空撮の参考にご活用ください。

1. 徳島県のドローン空撮おすすめポイント

1−1. 剣山

  • 景観5段階評価 5
  • 時期 5月〜11月頃
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 〒778-0201 徳島県三好市東祖谷山見ノ越
  • 確認場所 剣山観光登山リフト
  • 電話番号  0883-67-5277

剣山は、徳島県三好市東祖谷、美馬市木屋平、那賀郡那賀町木沢の間に位置する標高1,955mの山で、日本百名山に選定され、日本の登山道の中でも登りやすい山として有名です。四季を問わず見所が多数ありますが、中でも夏祭りと紅葉が綺麗なもみじ祭りがイベントとして有名です。

ドローン空撮としては、冬期を除き登山口の見ノ越駅(標高1420m)から登山道中央付近の西島駅(標高1750m)までの全長830mを15分で結ぶ登山リフトが運行されていているので、たとえ登山が無理な方でも、そこから大景観を空撮できるには間違いありません。

アクセスは、共に自家用車の場合、国道192号からは国道438号を南下し、約90分です。国道32号からは、県道45号・32号,国道439号を東へ進み、約95分です。ともに道路幅が狭い区間がありますので、運転には十分ご注意ください。

剣山
出典:剣山観光推進協議会

1−2. 鳴門の渦潮

  • 景観5段階評価 5
  • 時期  年中
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請 不要

鳴門の渦潮は淡路島と四国の間に発生し、イタリアのメッシーナ海峡とアメリカのセイモア海峡に並ぶ世界三大潮流の一つと言われています。渦潮は、春と秋の大潮時に最大となり、潮流時速20km、最大直径20mにも及ぶものがあります。

ドローン空撮としては、年間では、3月下旬から4月下旬の間は1年の間でもっともキレイな渦潮が見られます。場所は、空撮許可が不要な淡路島の徳島県側から空撮するのがおすすめです。そうすると、瀬戸内海や太平洋の景色に遭遇することでしょう。

アクセスは、自家用車をご利用の場合、鳴門ICか鳴門北ICを降り、鳴門公園駐車場をご利用ください。

※国土交通省の飛行許可以外に各種省庁・施設管理者の許可も必須です。ドローン空撮の際はご注意ください。

鳴門の渦潮
出典徳島県立渦の道

1−3. 祖谷のかずら橋

  • 景観5段階評価 4
  • 時期 年中
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請 必要
  • 開園・閉園時間 日の出~日没
  • 住所 〒778-0122 三好市西祖谷山村善徳162-2  

三好市西祖谷山村にある「祖谷のかずら橋」は、日本三奇橋のひとつとして知られています。国指定重要有形民俗文化財にも指定されています。長さ45m・幅2m・水面上14m。かずらで出来ているので、橋から下が見え、揺れるのでスリル満点です。

ドローン空撮のオススメとして、日中はもちろんのこと。毎晩19:00~21:00の間かずら橋をライトアップしており、闇夜の中に照らされた「かずら橋」が幻想的に浮かび上がります。絶好の空撮ポイントといえるでしょう。

JR大歩危駅より四国交通バス(かずら橋又は久保行き)で、かずら橋バス停下車より徒歩5分の位置にあります。

祖谷のかずら橋
出典:Find travel

1−4. 眉山

  • 景観5段階評価 5
  • 時期  年中
  • 時間帯 朝 日中 夕方 夜
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 徳島県徳島市眉山茂助ヶ原

眉山の標高は290m。徳島市内にある山で、どの方向から眺めても眉の姿に見えることからその名がついたといわれています。徳島市のシンボルとして親しまれています。この地を題材とした、さだまさしの小説、「眉山」は、有名で、映画化、ドラマ化、舞台化されました。

ドローン空撮のオススメは、晴れ渡った日に、阿讃山脈、瀬戸内海、紀州の山々を望むことができます。また、夜になると、四国一ともいわれる夜景のスポットとしても知られています。おそらく昼夜問わず、空撮が大満足となるでしょう。

眉山は山頂まで徳島市内から車で15分程度とアクセスが良く、道も整備されています。山頂には、100台駐車可能な無料駐車場が完備されています。

眉山
出典:じゃらんニュース

1−5. 阿波の土柱

  • 景観5段階評価 4
  • 時期  年中
  • 時間帯 朝 日中 夕方 夜
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 徳島県阿波市阿波町桜ノ岡

国の天然記念物に指定されており、世界3大奇勝のひとつの阿波の土柱は、130万年前の氷河時代に堆積した扇状地がその後隆起し、雨水の浸食作用を受けて形状されたとされ、雄大な自然の芸術品のひとつといえます。

天才放浪画家の山下清もこの地を訪れ、見事な土柱を描き上げました。夜間にはライトアップされ(5月~8月は日没から22時まで、9月~4月は日没から21時まで)、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気を醸し出しています。

ドローン空撮にあたり、昼間の広大な土柱も空撮すると共にライトアップされた土柱を空撮するとすばらしい撮影が行われることは間違いありません。

アクセスは、JR徳島線「阿波山川駅」下車ののち車で15分です。
 阿波の土柱
出典:阿波ナビ

1−6. 吉野川の潜水橋 

  • 景観5段階評価
  • 時期  年中
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 徳島県美馬市脇町 

四国のほぼ中央を流れる吉野川。そこにはいくつかの潜水橋が存在します。潜水橋との文字のとおり、増水時には水が橋の上を流れ、橋が沈んでしまうことからこの名前がつきました。

ドローンでの空撮としては、水上わずか1~2mに架けられた橋の様子と共に夕日の名所としても知られていることから、夕暮れ時が空撮のオススメの時間帯です。

徳島県は、山が多く、わずかな川沿いと海沿いの平地で生活をしている地域が多く生活のために、川を渡る必要があり、その為に川を渡るためには橋が必要なことから、簡易橋とも言える「潜水橋(せんすいきょう)」が、あちこちに存在します。

吉野川の潜水橋
出典フォト蔵

1−7. 大川原公園

  • 景観5段階評価 3
  • 時期 春 夏 秋
  • 時間帯 日中 夕方 夜
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 〒771-4102 徳島県名東郡佐那河内村上字大川原 

標高1019mの旭ケ丸山頂に広がる高原で、徳島平野や阿讃山脈、天候がよければ紀伊水道までを一望するという壮大なパノラマが広がる高原です。

ドローン空撮のおすすめは、大川原高原の標高900m付近で、7月上旬から中旬にかけて、約3万株の満開のあじさいが咲き誇る時期を狙うことです。夜になると夏空に浮かび上がる徳島県の星のスポットNo.1といわれる満点の星空も楽しむことができるでしょう。

注意点としては、冬季は雪道となるので、星空観測は難しいといえます。

徳島市内から車で約50分のところにあります。

大川原高原
出典:Find travel

1−8. 善入寺島のひまわり

  • 景観5段階評価 4
  • 時期  夏
  • 時間帯 朝 日中
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 阿波市市場町・吉野川市川島町

日本最大の川の中の無人島である善入寺島は、徳島県を流れる吉野川河口から約30kmの地点に位置し、広さは約500haを誇ります。

ドローン空撮スポットとしては、整備された広大な畑や季節の花々が彩りをそえる、「善入寺島のひまわり」でこのひまわり畑は、ロケの名所として知られます。計5本の潜水橋(沈下橋)が接続されており、様々な模様の空撮ができることでしょう。

暑い真夏の太陽の日差しと共に満開のひまわり畑が心を癒してくれるでしょう。

アクセスは徳島自動車道「美馬」ICより10分です。

善入寺島のひまわり
出典:阿波ナビ

1−9. 祖谷渓

  • 景観5段階評価 4
  • 時期 年中
  • 時間帯 朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 三好市池田町松尾~三好市西祖谷山村

V字型に深く切り込んだ溪谷で、県下有数の渓谷の中でもトップクラスの規模をほこります。かつて、子どもたちはここに立ち、度胸試しをしたという逸話にちなんで小便小僧が作られました。

ドローン空撮では、高さ200mある渓谷は断崖絶壁に沿ってフライトさせることで、インパクトある映像が期待できます。

秋には谷底から峰まで全山紅葉する様子が撮影できます。紅葉シーズンでなくても、祖谷街道の開設工事で残った岩が突き出ている様子など多種多様な空撮が可能です。

アクセスは、井川池田ICより車で50分です。

祖谷渓
出典:ZK PROJECT

1−10 .大轟の滝

  • 景観5段階評価 3
  • 時期 年中
  • 時間帯 日中 夕方 夜
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 那賀郡那賀町沢谷

那賀川の支流の沢谷川水域にある。落差20mの滝で3段になって流れており、幾筋もの流れとなって、深い緑色をした滝壺に落ちる姿は、壮観です。一帯の渓谷は、新緑から紅葉まで四季を通じて美しい景観を楽しませてくれます。

ドローン空撮のオススメは、毎年11月には滝のライトアップが行われるので、幻想的な雰囲気で空撮を楽しむことができるでしょう。

那賀町木沢支所から車で15分。国道脇に見えますが、駐車場はありません。

大轟の滝
出典:Find travel

2. 徳島県のドローン空撮スポットまとめ

徳島県内のドローン空撮のおすすめスポットをご紹介しましたが、いかがしょうでしたでしょうか。徳島県には自然が織りなす大景観を空撮するのが多いと思います。

今回はその中の一部をご紹介させていただきましたが、徳島県では雲海や高原など含め、他にも絶景ポイントが数多くございます。

民間施設や観光施設では時期によって、多くの観光客の方が訪れます。国土交通省の飛行禁止エリア以外でも場施設管理者の許可が必要になる場合がございますので、事前にご確認をして安全にドローンのフライトを行ってください。

飛行禁止エリアでなくても、イベント上空や30mルールに抵触する可能性がありますので、該当許可を得てフライトしましょう。

以上、徳島県内のおすすめのドローン空撮スポットでした。徳島県内でのドローン空撮のロケーションの参考になれば幸いです。

3. 他県のドローン空撮スポット10選

各県のドローン空撮スポットをまとめています。撮影の際の参考にご活用ください。

3-1. 岡山県

知る人ぞ知る!岡山のドローン空撮スポット10選。

3-2. 広島県

知る人ぞ知る!広島のドローン空撮スポット10選。

3-3. 山口県

知る人ぞ知る!山口のドローン空撮スポット10選。

3-4. 鳥取県

知る人ぞ知る!鳥取のドローン空撮スポット10選。

3-5. 鳥取県

知る人ぞ知る!島根のドローン空撮スポット10選。

3-6. 香川県

知る人ぞ知る!香川のドローン空撮スポット10選。

3-7. 愛媛県

知る人ぞ知る!愛媛のドローン空撮スポット10選。

3-8. 高知県

知る人ぞ知る!高知のドローン空撮スポット10選。

3-9. 徳島県

知る人ぞ知る!徳島のドローン空撮スポット10選。

3-10. 大阪府

知る人ぞ知る!大阪のドローン空撮スポット10選。

3-11. 京都府

知る人ぞ知る!京都のドローン空撮スポット10選。

3-12. 群馬県

知る人ぞ知る!群馬のドローン空撮スポット10選。

3-13. 東京都

知る人ぞ知る!東京のドローン空撮スポット10選。

3-14. 新潟県

知る人ぞ知る!新潟のドローン空撮スポット10選。

3-15. 沖縄県

知る人ぞ知る!沖縄のドローン空撮スポット10選。

4. 関連記事一覧

ドローン空撮を依頼する際のポイントをまとめています。ご依頼の際の参考にご活用ください。ドローン空撮.comは全国のドローン空撮会社をご紹介しています。

4-1. ドローン空撮会社の選び方

クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

4-2. ドローン空撮料金の内訳

知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

4-3. ドローン飛行許可申請方法

サルでもできる!ドローンの許可を取得する3ステップ

電話ボタンメールでの問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加