ドローン空撮

知る人ぞ知る!鳥取のドローン空撮スポット10選。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鳥取市さじアストロパーク

今回は鳥取県のドローン空撮スポットをご紹介させて頂こうと思います。中国地方の中でも山々が多く、日本海からの眺めもキレイな場所です。このブログでは心に残る空撮スポットをリサーチしご紹介させて頂きます。

鳥取県では、砂丘もありパラグライダーやラジコンを楽しめる地域もあります。ドローンも同じく許可申請をすれば合法的に飛ばすことも可能ですが、飛行禁止エリアがあるのも現状です。飛行禁止エリア外でも夜間飛行、イベントなどのルールを正しく守り、危険のないドローン空撮をしていくことで絶景撮影も可能になります。

細かな注意点や許可申請をし、楽しくドローン空撮を行いましょう。

1. 鳥取県のドローン空撮おすすめポイント 

1−1. 鳥取砂丘

  • 景観5段階評価 5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661
  • 確認場所 鳥取県砂丘事務所 砂丘事務所
  • 電話番号 0857-22-0582

鳥取県鳥取市の日本海海岸広がる広大な砂礫地の代表的な海岸砂丘。山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されており、南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の砂丘です。日本海の風と砂丘の砂が作り出す風紋は美しく見る人の心を魅了します。

1955年に国の天然記念物に、2007年に日本の地質百選に選定され、鳥取県のシンボルの一つとされています。砂丘といえばかなり平面に思えますが、砂丘の特徴的な地形にすり鉢に形が似ていることからスリバチと呼ばれる大きく窪んだ場所があり特に大きな場所は40mもの高さがあります。

スリバチの凹凸から見える日本海の海は陸からみるのも良いですが、空撮からの撮影はかなりの絶景でした。また夕日が見える時間帯からの撮影は、言葉には表せない美しさがあります。

鳥取砂丘では来場者に危険や迷惑を及ぼす場合に飛行規制があります。当初はパラグライダーが想定されていたが、2015年の3月より「ドローン」を追加。撮影の際は県砂丘事務所への連絡が必要となっております。飛行禁止エリアにはなっておりませんが、許可申請はきちんと行い撮影をお願いします。


出典:NEVARまとめ

1−2. 雨滝(あめたき)

  • 景観5段階評価  5
  • 時期      年中「紅葉10月~」
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 鳥取県鳥取市国府町雨滝

雨のように降り落ちる滝として有名な雨滝。国府町の東部,兵庫県境に近い河合谷高原から流れ落ちる落差40mの滝。千代川の支流,袋川の上流にあたり,標高は約500m,造瀑層は板状節理や柱状節理の発達した火山岩類で,水量も豊富で水しぶきが見事な絶景になります。

日本の滝百選にも選ばれ,遊歩道や展望台が整備されている。氷ノ山後山那岐山国定公園に指定されている。遊歩道沿いには,岩盤から地下水が湧出し,滝となって落下する布引の滝(落差20m)もみられる絶景スポットの一つです。

JR鳥取駅からバスで1時間かけ40分ほど歩いた山奥にある場所ということもあり、空撮可能エリアになっています。もちろん下から見る雨滝は臨場感があり、迫力満点の水しぶきを楽しむことができます。

では、ドローン空撮ではどうでしょう?周辺の大自然と共に写す空撮では、美しい滝の流れと原生林とのマッチングが最高に美しく心打たれる方は多数いらっしゃいます。

また雨滝川の標高500m地点にある玄武岩の岩肌を飛沫を上げて落下し、水量が多く迫力がある為、動画での撮影が特におススメです。みなさまも日本滝百選の空撮を御覧になって頂ければと思います。観光客の方もたくさんいることが多い為、撮影の際はご注意頂ければと思います。

雨滝
出典ZKPROJECT

1−3. 岩美郡 浦富海岸

  • 景観5段階評価  5
  • 時期       3月から11月
  • 時間帯     朝 日中 夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 鳥取県岩美郡岩美町浦富

国の名勝、天然記念物に指定され(1928年「日本百景」、「日本の白砂青松百選」、「日本の渚百選」、「平成にっぽん観光地百選」などに選ばれている日本海沿岸の自然景勝地です。

海岸西部には海水等の侵食による花崗岩の断崖、奇岩、洞門が続き、海面上に大小の島や岩が散在する風景が宮城県の松島に似ていることから「山陰の松島」と呼ばれることもあるそうです。海岸東部には遠浅の砂浜が広がり、夏は海水浴場としても賑わっています。

いくつもの島や断崖、洞門がありドローンでの空撮にはピッタリのスポットです。浦富海岸は面積が広く海水浴場からの空撮も良いですが、千貫松島や岩燕洞門などの断崖が感動的なショットを撮影することができるかと思います。

個人的には黒島の空撮がとても好きで、溶岩からできた黒島は何だかさみしさも感じる、そんなショットを撮影することができます。他にも海岸周辺には、菜種五島や太郎兵衛島、鴨ヶ磯海岸など撮影スポットは多数あります。遊覧船での撮影も良いですが、空からの撮影も良いかと思います。

許可申請は現状必要ありませんが、海水浴客も多数いらっしゃるので、撮影の際は周囲に迷惑がかからないようお願い致します。

浦富海岸
出典:岩美町観光協会

1−4. 鳥取市さじアストロパーク

  • 景観5段階評価  5
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 鳥取県鳥取市佐治町高山1071-1

鳥取市にある天文台「さじアストロパーク」は洋風な建物にプラネタリウムもあるスポットで、家族や大切な人との観光にも良い場所です。宿泊施設もあり満点の星が見れること間違いなし。1997年7月に開館し103cmの反射大型望遠鏡は鳥取市最大級の望遠鏡です。

望遠鏡があるということはとにかく星空が美しい為、夜の夜景と建物の作りが美しく幻想的なドローン空撮が行えます。開園時間は10:00頃と遅い時間でもやっているので、夜景を取りに行かれる方にはべストスポットです。

また冬になるとライトアップからの雪景色も美しく「さじアストロパーク星景写真コンテスト」もしている為、撮影好きなみなさんと一緒にさまざまな角度からドローン空撮についてお話するのも良いでしょう。

豪雪になる年もある為、ドローン空撮の際は天候や周りの木々に注意して撮影をして頂けばと思います。園内の撮影に関しては、さじアストロパーク事務局に許可を取ってからの撮影をよろしくお願い致します。

佐治アストロパーク
出典:鳥取市公式WEBサイト

1−5三佛寺投入堂

  • 景観5段階評価 4
  • 時期       春~秋
  • 時間帯     午前8時~午後5時
  • 国交省許可申請 不要
  • 住所 〒682-0132 鳥取県東伯郡三朝町三徳1010

標高900mの三徳山に境内をもつ三徳山三仏寺の奥院「投入堂」。断崖絶壁の窪みに建造された「投入堂」は、三仏寺の開祖とされる役小角(えんのぎょうじゃ)が法力で建物ごと山に投げ入れたという伝承が語り継がれています。

他に類を見ない建築様式で、本堂から投入堂へは険しい道なき道を進んでいかなければ参拝することができない。途中に重要文化財の文殊堂・地蔵堂・鐘楼等が点在しております。

鳥取市と倉吉市の境にある投入堂は、様々な重要文化財が立て並ぶ場所で断崖絶壁や大岩窟が入り乱れ四季折々の美しい景観を呈し、一帯は史跡名勝に指定されています。
登山客も多く、冬は雪の為入れない場合もあります。

ドローン空撮では奥院の絶壁に建てられた投入堂を真横から撮影することで日本古くから存在する、建物と森林との相性がとても良く重要文化財を背景に撮影するのも良いかと思います。

木々が生い茂る場所ではありますので、撮影の際は怪我をしないよう最善の注意を払って行うよにしてください。また一人での撮影は危険を伴う場所でもありますので、登山許可の申請も行って頂ければと思います。


出典:みんカラ(投入堂)

1−6. 打吹公園【倉吉市】

  • 景観5段階評価  4
  • 時期        年中  
  • 時間帯     朝 日中 夕方  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町

1904年に皇太子(後の大正天皇)の行啓の際の宿泊地として大山と日本海と倉吉旧市街の眺望を得られる打吹山(標高204m)麓の景勝地を整備し開園しました。面積48.9haに及ぶ園内には博物館、茶屋、池、展望台が点在しています。

散策路が巡らされ桜4千本、ツツジ4万本が植栽されており、山陰屈指の桜の名所とも言われています。春になると多種多様な桜とツツジが咲き、その中のドローン空撮は見る物の心を豊かにしてくれること間違いなしです。

打吹公園は広い為、空撮でのスポットは様々。自分のイメージで撮りたい角度から撮りたいように撮影できる、場所になっております。自分のイメージ動画などの作成にも適していますので、自己PR動画の撮影などでも良いかと思います。

倉吉市の中心部は飛行禁止区域になっていますが、打吹公園は撮影が可能になっています。春や秋と木々の変化を撮影するのはどうでしょうか?


出典ツイセーブ

1−7. 三滝渓

  • 景観5段階評価  5
  • 時期       春~秋 
  • 時間帯     朝 日中  
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 〒680-1234 鳥取県鳥取市河原町北村934−141

千代川の支流曳田川上流に位置する渓谷で、全長6km。名の由来は千丈滝、夫婦滝、虹ヶ滝という三つの大規模な瀑布が見られることに因み、特に千丈滝は落差80mと圧巻。また、三朝町の小鹿渓の穏やかな様相とは対照的に、落差が激しく、勇猛な流れを見せることがる絶景スポットです。

また非常に険阻で、手付かずの大自然が残されており、ブナ、カツラ、トチノキが繁茂する。シャクナゲも美しい。1983年に三滝吊り橋が開設されてから、気軽に訪れられるようになり、観光知名度も上昇した県下有数の景勝地となっています。

秋の紅葉は美しく、三滝渓の場合ドローン空撮ではなけれが、撮影できない景色があります。吊り橋からの眺めも良いので、空撮での撮影はさらに感動的な物があるでしょう!紅葉シーズンは鳥取で一番の撮影ができること、間違いなしです。

飛行可能エリアとのことですが、以前に落下事故があったポイントにもなりますので、撮影の際は周囲の枝木に注意しての空撮をお願いします。

三滝渓
出典:鳥取人のごっつおう市場

1−8. 芦津渓谷(あしづけいこく)

  • 景観5段階評価  3
  • 時期       春~秋 
  • 時間帯     朝 日中
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 〒689-1412 鳥取県八頭郡智頭町芦津

芦津渓谷(あしづけいこく)は鳥取県八頭郡智頭町にある渓谷。芦津渓ともいわれ、北股川上流の芦津から三滝ダムまでの大渓谷とその両岸を覆うブナやミズナラなどの巨木の原生林の森で、氷ノ山後山那岐山国定公園の区域に指定されています。

巨岩や断崖、急流、淵、瀬、滝など、その雄大な渓谷美は日本屈指といわれ、渓谷沿いの遊歩道は中国自然歩道として整備されています。また、水源として水源の森百選に選出されています。

八頭郡智頭町付近はのどかな町で、ドローン空撮ができるところがたくさんあります。また智頭町の総面積の9割以上を占める森林の癒し効果に着目した「森林セラピー」が、芦津渓谷で展開されています。心も身体も健康になりながらの撮影も良いかと思います。

撮影場所としては、道に迷いやすい山道となっています。くれぐれも遭難には注意をして、撮影頂ければと思います。もちろん飛行可能エリアでありますので、楽しく撮影をしましょう。

芦津渓谷
出典:鳥取観光案内

1−9. 東郷湖羽合臨海公園(とうごうこはわいりんかいこうえん)

  • 景観5段階評価  4
  • 時期        年中  
  • 時間帯     9:00~22:00
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 〒689-0706  鳥取県東伯郡湯梨浜町藤津650

日本海と東郷湖をとりまく「海と湖と緑」の優れた自然景観と温泉郷のある広大な都市公園。「あやめ秋の感謝祭」や「東郷池秋の健康散策ウォーキング」など各種イベントもやっており、花がとてもきれいな庭園となっています。

日本海も近いので、海からの景色も最高に美しくドローン空撮スポットとしては、大満足の場所となっております。季節問わず、いつ来ても庭園がきれいな為、楽しく空撮が可能です。海から見る庭園の撮影は施設を一望できる良い撮影ができるかと思います。

東郷湖羽合臨海公園では、ドローンの飛行可能施設にもなっている為、気兼ねなく撮影ができるのも人気の一つです。注意点としてスポーツセンター付近での撮影は、許可が必要になるかと思いますのでご注意頂ければと思います。

東郷湖
出典:とっとり旅の生情報

1−10 . 鳥取城跡

  • 景観5段階評価 3
  • 時期       年中
  • 時間帯    日中  夕方
  • 国交省許可申請   不要
  • 住所 〒680-0011 鳥取県鳥取市東町

鳥取県鳥取市(旧・因幡国邑美郡)にある日本の城(山城跡)である。国の史跡に指定されている。久松山城ともいわれ、中世城郭として成立、戦国時代には織田信長の家臣であった羽柴秀吉と毛利軍との戦いの舞台(中国攻め・鳥取城の兵糧攻め)となっています。

江戸時代には鳥取藩池田氏の治下に入り近世城郭に整備された。現在は天守台、復元城門、石垣、堀、井戸等を残すのみとなっています。城跡が好きな方や歴史に詳しい方は一度ご観覧頂ければと思います。

城跡だけあって、街並みの眺めが良く城の跡地はとても風流があり、なんとも言えない喜びを感じます。ドローン空撮では城跡地を上から見下ろす撮影は、お城ファンだけでなく一般の方からも絶景と言われること間違いありません。

鳥取跡地は飛行許可が必要ではありませんが、付近は鳥取市内で飛行禁止区域になっています。町の方での撮影はご注意頂ければと思います。

鳥取城跡
出典:travel.jp

2. 鳥取県のドローン空撮スポットまとめ

鳥取県内のドローン空撮のおすすめスポットは主に3つあります。

  • 山奥の大自然
  • 日本海の海岸付近
  • 重量文化財等の建造物

今回は鳥取県の大シンボルである鳥取砂丘から原生林の山奥、日本海の絶景や断崖など鳥取のドローン空撮ポイントをご紹介させて頂きました。自然の多い地域ではありますので、ご自身で探してみるのも面白いかと思います。

撮影の際は文化財等を破損させたり、山奥での遭難には注意して美しい動画や写真を撮影して頂ければと思います。

以上、鳥取県内のおすすめのドローン空撮スポットでした。鳥取県内でのドローン空撮のロケーション探しにお困りの方の参考になれば幸いです。  

3. 他県のドローン空撮スポット10選

各県のドローン空撮スポットをまとめています。撮影の際の参考にご活用ください。

3-1. 岡山県

知る人ぞ知る岡山のドローン空撮スポット10選。

3-2. 広島県

知る人ぞ知る広島のドローン空撮スポット10選。

3-3. 山口県

知る人ぞ知る!山口のドローン空撮スポット10選。

3-4. 大阪府

知る人ぞ知る!大阪のドローン空撮スポット10選。

3-5. 群馬県

知る人ぞ知る!群馬のドローン空撮スポット10選。

3-6. 東京都

知る人ぞ知る!東京のドローン空撮スポット10選。

3-7. 新潟県

知る人ぞ知る!新潟のドローン空撮スポット10選。

4. 関連記事一覧

ドローン空撮を依頼する際のポイントをまとめています。ご依頼の際の参考にご活用ください。ドローン空撮.comは全国のドローン空撮会社をご紹介しています。

4-1. ドローン空撮会社の選び方

クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

4-2. ドローン空撮料金の内訳

知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

4-3. ドローン飛行許可申請方法

サルでもできる!ドローンの許可を取得する3ステップ

電話ボタンメールでの問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加