ドローン空撮

撮影してよかった!採石場をドローン空撮する3つのメリット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
採石場

岡山県で採石場のドローン空撮を行ってきました。採石場のオーナー様からのご依頼でした。今まではこんなお悩みがあったようです。

  • 以前は航空写真を依頼していたが料金が高かった
  • セスナでの空撮では上からしか取れないのでもっと近くから断面を撮りたかった
  • 自分でドローンを購入して撮影しようかと思ったが操縦や許可に不安があった

ご依頼の理由はドローン空撮なら今まで悩んでいた問題を解決できると思ったからとおっしゃっていました。ただご自分で操縦するのには操縦スキルや許可申請に不安や手間があったのでドローン空撮.comへご依頼頂きました。

採石場をドローン空撮する3つのメリットをまとめてみました。ご依頼の際の参考にご活用ください。

1.メリット1 断面を近距離から撮影できる

ドローン空撮するメリットの1つはなんといっても今までに難しかった空域、地上150メートルまでの空撮です。セスナでの航空写真では高度が高すぎて取れなかった高さやアングルから採石場の断面もはっきり撮影できます。

2.メリット2 植林後の木も撮影できる

採石後の山の森林再生を観測する場合もドローン空撮なら簡単です。地上でカメラを持って移動して森林再生の経過観測をするのは重労働です。しかし、ドローン空撮なら人が数時間かけて撮影する写真を数十分で撮影することが可能です。

3.メリット3 他の空撮方法に比べて撮影料金が安い

セスナによる航空写真では1回の撮影で数十万円の料金がかかることがあるようです。今回もドローン空撮なら数分の1の料金で依頼できると思ったのでご依頼頂いたようです。他の空撮方法に比べて料金が安いので定期的に観測をお願いしたいとおっしゃっていただいています。

4.まとめ 採石場空撮はドローン空撮が最適

ドローン空撮のメリットは他の空撮方法に比べて料金が安く継続依頼がしやすい。採石場の断面や森林再生の観測にちょうどいいというクライアントからのお声を頂いています。

5.お客様の声

岡山県で採石場のドローン空撮を依頼されたお客様の声を掲載しています。ご依頼の際の参考にしてください。

採石場空撮アンケート

6.関連記事一覧

ドローン空撮会社の選び方はこちらを参照『クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

ドローン空撮料金の目安はこちらを参照『知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

電話ボタンメールでの問い合わせ

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*